企業概要

沿革

1947年12月

藤倉電線株式会社(現在の㈱フジクラ)が、直系電線販売会社として藤電業株式会社を東京都中央区茅場町に設立。

1963年12月

藤興産業株式会社の電線販売業務を継承。本社を東京築地に移転する。

1973年10月

商号を藤倉商事株式会社と改称。荒巻電機株式会社(福岡市)を合併し、福岡支店を設置。九州全域の営業拠点とした。

1974年 4月

株式会社 上野商店(大阪市)を合併し、大阪支店を設置。関西地区の営業基盤の拡充を図る。

1974年11月

岩電産業株式会社(名古屋市)の営業権を継承し、名古屋支店を設置。東海・中部地区の営業拠点とした。

1978年 4月

北陸営業所(富山県高岡市)を新設。

1979年 4月

玉野営業所(岡山県玉野市)を新設。

1982年 4月

北関東営業所(栃木県宇都宮市)を新設。2006年4月に北関東支店と改称。

1998年 4月

千葉営業所(千葉県船橋市)を新設。

2002年 4月

株式会社フジクラエレネットを合併。

2004年 3月

本社地区、ISO14001環境マネジメントシステムの認証を取得する。

2004年10月

フジクラ販売株式会社と合併し、建設営業部門を設置する。

2005年 4月

建設営業部門を分離。株式会社フジクラダイヤケーブルとして独立。

2005年 5月

那須出張所(栃木県那須塩原市)を新設。2006年4月に那須営業所と改称。

2006年 5月

本社を東京五反田から、東京中央区新川へ移転。

2011年 1月

コネクタ営業部新設。㈱フジクラのDDKコネクタ営業業務を一部継承。

2011年 3月

北陸営業所(富山県高岡市)市内移転。

2011年 3月

北関東支店(栃木県宇都宮市)市内移転。

2011年 5月

千葉営業所業務を本社内へ移動し、ファスナー東京営業部と改称。

2012年 4月

那須営業所移転。

2012年 4月

大連事務所開設。

2013年 1月

藤倉商貿大連有限公司(上海分公司)を設立。

2013年 4月

玉野営業所移転。

2014年 4月

株式会社三興を合併。

2014年 4月

北九州支店を開設し、福岡営業所を北九州支店内に移転。

2014年 4月

君津営業所を開設。

2014年 4月

大分営業所を開設。

2014年12月

名古屋支店市内移転。

2015年 9月

伊勢物流センターを開設。

2015年11月

本社移転。

2016年 3月

大阪支店移転。

2016年 4月

伊勢物流センターを伊勢営業所と改称。

2016年10月

大分営業所移転。